【撮影担当】自主製作映画「カエルの子がカエル」が福岡インディペンデント映画祭優秀賞受賞

豊田・三河の映画製作団体M.I.F.にて、自主製作映画「カエルの子がカエル」(塚本哲弥監督)の撮影を担当しました。 

拓郎は、久々に帰省する娘と、娘の彼氏を家へと連れて帰る。しかし、妻 里美に「誰ですか? この人たちは」と言われてしまう。果たして、どういうことなのか?「一期一会」から始まる、とある家族のドタバタストーリー。

http://kozahon1.jpn.org/ff/09/sakuhin_12.html

この作品は、「小坂本町一丁目映画 vol.9」でも上映され、福岡インディペンデント映画祭では、上映後、優秀賞を受賞しました!おめでとうございます!!

撮影で参加できたことが、光栄です^ ^

監督&キャストのみなさん

福岡インディペンデント映画祭は下記の日程で開催され、『カエルの子がカエル』も上映されます。

福岡インデペンデント映画祭
日時:2011年9月9日~13日
場所:福岡アジア美術館

詳しくは、サイトをご覧ください。
映画祭サイト http://www.fidff.com

「カエルの子がカエル」作品ページ
http://www.fidff.com/015.html