「ベース(BASE)」には「土台」「出発点」「基地」という意味があります。「動画」による情報発信をサポートする「土台」として、「動画」によって生まれる新たなコミュニケーションの集まる「基地」を目指す。 「ドウガベース」にはそんな想いが込められています。

ごあいさつ

ドウガベース代表/映像カメラマンの原田健太郎です

ドウガベースは、「地元の方がもっと気軽に、動画による情報発信ができるスペースを」と、2020年2月に豊田初の動画「撮影・配信・収録」専用スタジオとして、小坂本町にオープンしました。

自己紹介

1979年愛知県豊田市宮口町出身。小清水小学校時代から放送委員で放送機材の扱いに興味を持ち、豊田高校ではひまわりテレビの「豊田文化アワー」のボランティアとして、業務機材の扱いも身近で体験しました。

卒業後は名古屋工学院専門学校で放送技術を学び、東京のテレビ映像技術プロダクション勤務を経て、

地元豊田で自主映画製作や映画祭の企画・運営に携わりました。

撮影を担当した自主製作映画「カエルの子がカエル」は、福岡インディペンデント映画祭で上映後、優秀賞を受賞。

フリーランスの映像カメラマンとして活動し、

映画・ TV番組・企業VP・ネット配信・ライブ撮影など幅広いキャリアを積んだのち、

「地元の方がもっと気軽に、動画による情報発信ができるスペースを」と、2020年2月に豊田初の動画「撮影・配信・収録」専用スタジオ「ドウガベース」を小坂本町に開設しました。

豊田で“動画による情報発信”の普及活動をしています!!

とよた会議に登壇しました

豊田の新聞「新三河タイムス」一面に掲載されました

講師

映画撮影歴

事業所概要

事業所名ドウガベース
事業形態個人事業主
代表原田健太郎
所在地〒471-0034 豊田市小坂本町3-82 田中小坂ビル3F
創業2020年2月
主な事業内容・動画配信、収録スタジオの運営
・TV、PV、WEB動画等の撮影
・撮影機材レンタル
・映像、動画制作
メールdougabase@gmail.comまたはこちらのお問合せフォームよりお願いします

ドウガベースのあゆみ 2020

2月ドウガベース創業
3月行政事業の報告会などのライブ配信サービスを開始
Zoom配信ワークショップを開催
4月Zoomのウェビナーによる、
行政事業の説明会などのライブ配信サービスを開始

「全国ライブ配信対応スタジオ運営者会議」オンライン参加
5月■「日本デザイナー芸術学院」映像デザインコースにて講師業を開始
(新型コロナウイルスの影響で約1ヶ月遅れでスタート)
■映像デザインコースの授業の一環として、Zoomによるオンライン授業を開始